• ■仙北鉄道 KIHA-2405 SCALE 1/87
  • ●セット内容/形式図×1・説明書×1・中厚紙×3・厚紙×1・薄紙×1 計7枚
  • ■価格(1/87)/1,800円(税込)※送料無料

ご購入はこちら

  • ■組立済み車体価格(1/87)/13,000円(税込)※送料無料
  • ※組立て済み車体のご注文はお問い合わせページに組立済み車体希望と明記の上スケール、車種、お届け先住所を記入してください。

    キハ2406

    仙北鉄道KIHA2406に続いての第二段2405です。
    このモデル,チョット見は軽便とは思えません。
    車幅がチョット狭いだけで、全体のバランスがいいというのか、
    デッサンが整っているというのか、
    私の好きな旧型気動車のおもむきというのか、
    昔風なのに、ウインドウヘッダー、シルが無いというのも、
    次の2406のバス窓に繋がって行くデザインなのよというのか。
    外側に開いて付いているドア手摺が変わっているでしょ、というのか
    (というのかが多いです)。
    ま、とにかく、ワタクシとしては
    中途半端なデザイン(そこがまたいいというのか)の2406より
    男前だと思うというのか・・・。
       キハ2405

    静鉄C3と同様、このモデルもペーパールーフ板を採用しました。
    貼り重ねる接着剤は、タミヤセメントがお薦めです。
    ルーフ板に反りがでないからです。

    キハ2405

    キャンバス(防水屋根)押さえを貼ります。

    キハ2405

    屋根全体にパテを塗りまくります。
    この時キャンバス押さえの上にパテがかからない様注意

    キハ2405

    ルーフをサンドペーパーで仕上げてから、
    水切りをキャンバス押さえの上に二段になる様貼ります。

    キハ2405

    台車は例によってプラ板で作っています。

    キハ2405

    動力ユニットについてはTOMIXのEF81が合います。
    EF81は新品をバラスのはもったいないので、秋葉原のModels IMON
    【MONTA】で2,900円で手に入れた中古品です。
    キハ2405 上が1/150のEF81で、下が試作で作った1/87スケールの下回りです。
    ホイールベースがやや狭い事と車輪径がやや小さめですが、台車間距離は略合っています。
    キハ2405 台車枠等切り取ります。
    ブロックを挟んでいる床機器は、何となくそれっぽいので活かします。

    キハ2405 台車ユニット下部センターに、台車枠取り付け用の1.4ミリのネジを切っておきます。
    キハ2405 ブロック前方もややカット、
    下枠先端に車体取り付け用のビス孔をあけておきます。

    キハ2405 ステップが当たるので、ブロック側面を削っておきます。
    キハ2405 車体には、動力ユニット取り付け用にt1.0mmのプラ板から切り出したステーを付け、取り付け用の1.4ミリのネジを切っておきます。
    キハ2405 動力ユニットを付けるとこうなります。
    側板裏側にはt1.0×2.0mmに切り出したプラ板をスペーサー&補強を兼ねて貼っておきます。

    キハ2405 動力ユニット用に作った台車枠です。
    スケールよりホイールベース等含めやや小さくなります。

    キハ2405 ギヤユニットに付ける枕張りは下側に付ける様になります。

    キハ2405 1.4mmビスで完成した台車枠を取り付けます。 キハ2405 まだ、エンジンが付いていませんが、何故か“走る”2405の誕生です。
    チョット見た目は試作見本と変わりません。イイ感じです。


    pageの先頭へ

    ご購入はこちら

ラインアップ

[私鉄(東北)]

キハ2403

キハ2405

キハ2406

キハ200

キハ301

キハ2


karahuto

kokutetsu_old

kokutetsu

kamotsu

hokkaido

east

east

senter

west

shikoku

oha

moha

truck

バリエーション

組立済車体

イージーキット

図面集

エッチングシート

ギャラリー

Nギャラリー

開発

投稿ギャラリー

プライバシーポリシー

リンク